聖母託児園の各グループ・分園は、担当制(割合は大人1 対子ども1~3)を採用し、一人の養育者ができるだけ長く担当する子どもの養育を行なえるように配慮しています。職員育成についてはプリセプター方式を導入し、先輩と新任者が共に歩み、より良い子どもたちの養育できる環境を目指して励んでいます

組織図Top150x150.jpg

グループ編成
-地域で育つ子ども達-

聖母託児園は大舎制として始まりましたが、現在ではグループ制・分園を採用しており、小規模化に努めています。

IMG_3804.jpg

一日の流れ
-生活時間の目安-

デイリープログラムはあくまでもひとつの例であり、グループ毎に子どもたちの発達に合わせた生活が営まれています。

CIMG8681.JPG

生活の様子
-もう一つの家-

子ども達が聖母託児園で生活する中で出会うイベントや独自事業等についてご紹介します。

P3170327-1.jpg

職員配置

乳児院 聖母託児園
職員配置について